読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつにっき

アドラー心理学 勇気づけカウンセラー 大西 勝士のブログ。自分を勇気づけ、自分を好きになれば人生は変わる!

早稲田の学生がこよなく愛する「メルシー」のラーメンを食べてきた。懐かしの味に感動!

IMG_20160402_115222

 こんにちは!カツシ(@katsushio1603)です。



早稲田にある「メルシー」に行ってきました。

早大OBである僕にとって、ここのラーメンは思い出の味。

今回は約10年ぶりの訪問でした。

学生時代は友達と授業を抜け出して食べにいったこともあったなあ。

(先生ごめんなさい…。)


早速紹介します!


軽食&ラーメン メルシー(早稲田)

IMG_20160402_113302
▲この佇まい、変わってないなあ。

この日は土曜日で、学生よりも大人でいっぱいでした。



IMG_20160402_113438
▲メニューです。どれも学生価格。

僕が学生の時はラーメンは確か390円。

あれから10円しか変わってないのか。



IMG_20160402_114356
▲チャーハン(490円)

中華屋のチャーハンではなく焼きめし。

トッピングのかまぼこ、絹さや、たまごがいいね。

うまい!



IMG_20160402_115222
▲ラーメン(400円)

これこれ!これが食べたかったんだよー!

具はチャーシュー、メンマ、もやし、コーン、ねぎ。



IMG_20160402_115253
▲銀のれんげも当時のまま。

この醤油強めのスープがうまいんだよね。

昔は麺を食べ終えたところに半ライスを入れて食べたっけ。



IMG_20160402_115336
▲麺はもっちりとしたストレート麺は食べ応えがある。

醤油強めのスープと相性がいい。

これも昔から変わらぬうまさです。


IMG_20160402_115509
▲チャーシューは脂身が少なく、とろけるような柔らかさはない。

でも肉の味がしっかり楽しめて僕好みの味。



まとめ

IMG_20160402_120119
▲食べ終えて店を出ると行列が。


メルシー」のラーメンはずっと食べたいと思っていた思い出の味。

食べ終えて会計するときに久しぶりに来たことを伝えると、

「そうなの?うれしい。また来てくださいね。」と笑顔で応えてくれたおばさん。

本当に感動しました。

ごちそうさまでした!また絶対来ます!



おまけ

IMG_20160402_120647
IMG_20160402_120756
▲食べ終えたあと、早稲田大学周辺を少し歩いてみました。

早稲田のシンボル、大隈講堂と大隈重信像。


店舗情報

■店名:メルシー

■住所:東京都新宿区馬場下町63

■電話:03-3202-4980

■営業時間:11:00~19:00

■定休日:日曜、祝日