かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

お金も自信も奪われないために、不安を煽る人からは離れよう!

スポンサーリンク

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

お盆休みに『働く君に伝えたい「お金」の教養』を読み直しました。ライフネット生命創業者の出口治明さんが、若い世代向けにお金の不安を解消するため書かれた本です。

 

 

 

 

しっかりした根拠を提示しながら、お金の不安を解消してくれる素晴らしい本ですごくおすすめ!興味があれば、ぜひ読んでみてください。 

 

 

本書の中に書かれていた文章で、印象に残ったところを紹介しますね。

 

「どうして不安になるのか?」の前に、「そもそも、なぜメディアは不安ばかり煽るのか?」を考えてみましょう。

答えは簡単。不安を煽るほうが商売がしやすくて、「儲かる人」がいるから。それだけのことです。

 

商売を上手に回していくためのとっておきの方法は、一般市民の不安を煽ることだと書かれていました。

 

これはすごく納得!

 

 

「このままだと大変なことになりますよ。」と言われたら、何とかしなきゃ!と思いますよね。そして、そんなに必要じゃないものまで購入してしまい、お金が貯まらない。

  

 

この仕組み、自信を失う流れと似てるなと思いました。

 

 

「自分はダメ」「自分には価値がない」と自己否定する。あるいは、親や先生、上司から「もっとがんばらないとダメ」「今のままじゃダメ」と言われる。(不安を煽る)

 

それを何とかしようとして、がんばってみたり、期待に応えようとしたり、必要のない資格勉強する。(必要ないものを買う)

 

でも、うまくいかなくて、ますます自信を失う。(お金を失う)

 

 

この流れを断ち切るには、不安を煽る人・情報から離れること、自分で不安を煽らないことの2つが大切です。

 

 

あなたはすでに価値がある存在なのです。不安を煽られても、何とかしようしなくてもいい。今のままで大丈夫!

 

これを理解したうえで、自分に必要な知識を学び、自分で判断できるようになれば最高ですね。

  

 

不安を煽る人からは、今すぐ離れましょう!