かつにっき

自由を愛するWebライター 大西勝士のブログ

大好きなものをやめてみると新しい発見がある

スポンサーリンク

 

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

私は今年に入ってから、食べる物を見直しました。

 

大好きだった(と思い込んでいた?)パンやラーメン、パスタをやめグルテンフリー生活を半年以上続けています。

 

その後はお酒をやめ(元々そんなに好きじゃないけど)、最近は毎日ドリップで淹れていた大好きなコーヒーをカフェインレスに置き換えて、カフェイン抜き生活まで始めてました。 ※1か月継続中

 

▲ローソンではカフェインレスコーヒーが飲めます。 

 

 

パンやめるとかあり得ないと思っていたけど、やめてみると体調はよくなるし、しょっちゅう食べていたハンバーガーも、クッキーやケーキも、あまり欲しなくなってくる。

  

体は食べ物でできていると実感しますね。

 

 

大好きなものをやめてみる。

 

 

私の場合は食べ物でしたが、別に食べ物に限ったことではありません。

 

 

 

あなたには大好きだと思って、当たり前のように続けていること、食べているもの、大切にしているものはありますか?

  

そして、それは本当に大好きなものですか?

大好きだと思い込んでいませんか?

 

 

 

大好きだということにしておくと

 

  • 認められる
  • よくしてもらえる
  • ほめられる

 

こんなふうに、思い込んでいませんか?大好きなものって、当たり前だと思ってるから、意外と盲点かもしれません。

 

 

 

大好きだと思っていても、一度離れてみると新しい発見があるはずです。

 

それは「やっぱり大好き!」なのか、「あれ?そんなに好きじゃないかも…」なのかは、やってみないとわかりませんけどね(笑)

 

 

いずれにせよ、あなたの考えを広げてくれるのは間違いありません。

ぜひ試してみてください^^