かつにっき

自由を愛するWebライター 大西勝士のブログ

失敗しても自分を責めなくていい

スポンサーリンク

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

 

今回は

失敗しても自分を責めなくていい

について、お伝えします。

 

  

  

誰でも失敗したり

迷惑をかけてしまったこと

あると思います。

 

 

そんなときは

自分の非を認め

 

相手があることなら

謝るしかないですよね。

 

 

そして

 

今の自分に

できることをする。

 

 

 

ここまでで

終わりにできれば

いいんだけど

 

 

自責の傾向のある人は

 

 

あのとき~していれば…

なんで~しなかったんだろう…

自分はダメだ… 

 

と、自分を責めてしまう。

 

 

 

もうね

 

これ、やめましょう。

 

 

 

失敗しても

自分を責めなくていい。 

 

 

 

誰だって

失敗することはあります。

 

迷惑かけちゃうことも

ありますよ。

 

 

そのときに

いくら自分を責めても

 

失敗がなくなるわけじゃないし

状況がよくなるわけでもない。

 

 

 

大事なのは

 

今できることをやる

失敗から学ぶ

 

 

 

謝って

許してもらえなかったら

 

それは、

もう仕方ないです。

 

 

 

相手は

コントロールできないから。

 

 

 

どんなときでも

 

自分を大切にする

自分の味方でいる

 

 

 

失敗したときや

うまくいかないときほど

 

この気持ちを

持ち続けられるかどうかが

試されるような気がします。