かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

「あきらめる」は勇気ある決断

スポンサーリンク

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

参加している

キャリアコンサルタント講座で

自分の経験を語る

ワークを行いました。

  

 

ぼくは

税理士を目指して

フルタイムで働きながら

試験勉強していたことがあります。

 

ワークの中で

それをあきらめたことを

話しました。

 

 

 

そしたら

ある受講生の方が

 

 

試験勉強に費やした

時間やお金がもったいなくて

ズルズル続けている人が多い。

 

でも

スパッとやめる決断をしたのは

勇気が必要だったでしょうね。

 

 

と声をかけてくれました。

 

 

 

これは

本当にうれしかった^^

 

 

 

 

なんとなく

 

一度始めたことは

続けなければならない

 

空気がありますよね。

 

 

 

ぼくも以前は

そう思っていたけど

 

最近は

イヤならスパッと

やめたほうがいい

と考えるようになりました。

 

 

 

やってみたいと思って

やってみたけど

合わなかった。

 

だから

もうやめる。

 

 

これでいいと思うんですよ。

 

 

 

 

お金と時間を

費やしたからといって

 

 

もうイヤだ

きっとうまくいかない

苦しい、つまらない

 

 

 

こんな気持ちを抱えたまま

やり続けても

得るものはないし

 

自己否定に

つながるだけです。

 

 

 

色々言ってくる人は

いるかもしれませんが

無視すればいい。

 

 

聞くべきは

自分の心の声です。

 

 

 

あなたにも

本当はやめたいけど

 

今まで費やしてきた

お金や時間を考えると

やめるのはちょっと…

 

と思っていること

ありますか?

 

 

 

それをやめると

すごくスッキリします(笑)

 

心がラクになります。

 

 

  

 

もちろん

 

やると決めたことを

続けるのは

素晴らしいことです。

 

 

 

でも

 

あきらめることも

勇気ある決断です。

 

 

 

 

すべて

自分で決めていいのです。