かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

本当に欲しいものをひとつ買ってみる

スポンサーリンク

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

会社員の方の多くは

6月、7月は

ボーナスなんですよね。

 

何か買おうと

計画されている方も

いるんだろうな~^^

 

 

そこで、今回は

本当に欲しいものをひとつ買ってみる

についてお伝えします。

 

 

 

あなたは

ものを買うときに

何を意識していますか?

 

 

1円でも安いものを

どっちが得か

おまけがついてくるから

 

こんな基準で

選んでいませんか?

 

 

 

別に悪くはないんだけど

そうやって選んだものは

 

あなたが

本当に欲しいものなんでしょうか?

 

それを買って

心満たされるんでしょうか?

 

 

あらためて

考えてみてほしいんです。

 

 

 

例えば

デザインが似た服が

売っていたとします。

 

本当はAがいいと思ったけど

BはAより1万円も安い。

だからBを買う。

 

でも、

本当はAがよかったから

なんか満たされない…。

 

結果的に

ほとんど着ないで

タンスの肥やしに…。

 

 

こんな経験

ありませんか?笑

 

ぼくはしょっちゅうでした。

 

 

 

でも

あるときから

 

値段や損得じゃなく

本当に欲しいものを買おう!

 

必要なものには

ちゃんとお金を使おう!

 

と決めました。

 

 

 

すると

これ買わなきゃよかった

と思うことが激減しましたね。

 

本当に欲しいものを買うので

長く使うようになり

結果として出費も減ることに^^

 

 

安物買いの銭失いって

本当だなーと実感しています。

 

 

 

値段や損得を基準に

ものを買う習慣が

 

何が好きなのか

何が欲しいのか

何が必要なのか

 

を感じる心のアンテナを

鈍らせてしまう。

 

 

ぼくは

そう考えています。

 

 

 

あなたがもし

値段基準で

買い物をしているのなら

 

今度は試しに

本当に欲しいものをひとつ

買ってみてください。

 

 

値札を見ないのがコツ(笑)

 

そして、

自分にお金を使う許可を出すこと。

 

 

 

これができるようになると

 

心が満たされ

不要なものを買わなくなり

結果として出費が減る。

 

そして

お金の不安もなくなってきます。

 

 

 

おすすめは

スーパーで値段を見ないで

買い物してみることかな。

 

服とかよりも

ハードルが低いと思うので。

 

 

 

よかったら

試してみてくださいね~。