かつにっき

アドラー心理学 勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ。自分を勇気づけ、自分を好きになれば、人生は変わる!

自分のことを過小評価していませんか?

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

 

自分のことを

過小評価していませんか?

  

 

自信がなくて

自分を責めてしまう人は

 

 

必要以上に

自分のことを

低く見積もって

 

自分なんて

大したことない

と思い込む。

 

 

 

でも、

 

それ、本当でしょうか。

自分が大したことない

証拠はあるんでしょうか?

 

 

 

証拠ならあるよ!

 

~もできないし

~もできない

~も、~も…と

 

たくさん出てきそうですが、

そんなのは誰でも同じ(笑)

 

 

 

何でもできる人なんて

この世に一人もいません。

 

 

 

なーんにもできないのに

自分は素晴らしい存在だ

 

と思っている人もいれば

 

 

高学歴で有能なのに

自分はダメダメ

 

と思っている人もいる。

 

 

 

自分は素晴らしい存在なのか

自分は大したことないのか

 

 

これを決めるのに

~ができるという

証拠なんて必要なくて

 

 

自分がどう思うか

自分がどう決めるか

 

これしかないんです。

 

 

 

そして

 

自分は素晴らしい存在と

信じている人は

 

その証拠がたくさん入ってきて

ますます

自分は素晴らしいと信じるし

 

 

自分は大したことないと

信じている人は

 

その証拠がたくさん入ってきて

ますます

自分は大したことないと思い込む。

 

 

 

なので

 

自信がない自分を変える

自分を責めるのをやめる

 

方法のひとつは

 

 

何の根拠もなく

自分は素晴らしい存在だと

信じてみる。

 

そのように

振舞ってみることです。

 

 

 

でも…と

否定したくなる

気持ちを抑えて

 

 

自分は素晴らしい存在だと

思ってみてください。

 

自分は素晴らしいと

口に出して言ってみてください。

 

 

 

自分の評価は

自分で決めていいんです。

 

何の根拠もなく。 

 

 

 

これを続けていると

びっくりするぐらい

あなたの見える世界が

変わってきます。

 

 

楽しみながら

やってみてくださいねー。