かつにっき

アドラー心理学 勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ。自分を勇気づけ、自分を好きになれば、人生は変わる!

「~さえあれば幸せになれる」の正体

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

 

~さえあれば幸せになれる。

 

多くの人が

考えることだと思います。

 

  

お金さえあれば

能力さえあれば

学歴さえあれば

自信さえあれば

時間さえあれば

 

 

~さえあれば

幸せになれるのに…。

 

 

 

ぼくも

何度も思いました。

 

 

 

この

「~さえあれば」の正体

 

何だと思いますか?

 

 

なぜこんなふうに

考えてしまうのでしょうか。

 

 

 

 

それは

 

 

ありのままの自分を

受け入れていないから。

 

自分で自分のことを

認めていないからです。

 

 

 

 

だから

自分を認めるために

 

「~さえあれば」と

自分に条件を

付けているのです。

 

 

 

~さえあれば

お前(自分)を認めてやろう。

 

でも、

~がなかったらダメだよ。

 

 

このように

考えているわけです。

 

 

 

 

じゃあ、

この考え方を続けると

どうなるか。

 

 

 

 

~さえあればの

~が手に入ったとしても

 

ありのままの自分を

認められていないから

 

また

新たな~を探すことになります。

 

 

 

今の自分を受け入れ

自分を認めない限り

 

死ぬまでずーっと

「~さえあれば幸せになれる」

と思い続けることになる。

 

 

 

 

…なんか

テンション下がりますね(笑)

 

 

 

 

でも、

不安になる必要はありません。

 

 

「~さえあれば」をやめるには

どうしたらいいのか。

 

 

 

 

わかりますよね?

 

 

 

そう!

 

ありのままの自分を受け入れ

自分を認めること。

 

もうこれだけ!

 

 

 

 

不思議なもので

自分を受け入れられると

 

「~さえあれば」が

なくなってきます。

 

モノへの執着も

少なくなってくる。

 

 

 

そして、

今すぐに幸せになれます!

 

 

 

 

 

というわけで、

 

もし、あなたが

「~さえあれば」と

考えているようであれば、

 

 

~を追い求めるよりも

 

 

自分を受け入れる

自分を認める

自分を好きになる

 

 

こっちに取り組むのが

先ですよ~。