かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

身近な人との会話で意識したいこと

スポンサーリンク

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

今回は

 

身近な人との会話で

意識したいこと

 

についてお伝えします。

  

 

身近な人とは

家族やパートナーなど

 

あなたの親しい人

だと思ってください。

 

 

 

普通に話してただけなのに

いつの間にか言い争いに…。

 

話していて苦しい…。

 

 

こんなことありませんか?

 

 

よくある!

という方には

 

ぜひ

意識していただきたい

ことがあります。

 

 

 

それは

相手の話を

一度受け止めること。

 

相手は基本

ただ聞いてほしいだけ

なんですよね。

 

 

 

例えば

夫(妻)が

職場で上司に文句言われてさー…

と話し始めたとき

 

それひどいね!

あんたが悪い!

言い返したらいいじゃん!

私に言われてもわかんない。

 

など、

同情したり、

ジャッジしたり

突き放すのではなく

 

 

 

文句言われたんだね。

 

と、一度受け止める

 

 

 

ただ聞いてほしい。

 

相手が求めているのは

基本これだけです。

 

 

 

一度受け止めたあとは

もっと話したければ

色々話すだろうし、

 

アドバイスが欲しければ

どうしたらいいんだろう?

と聞いてきます。

 

 

その時に初めて

~したらどう?

~した方がいいと思う。

 

などの

アドバイスをする。

 

 

 

相手が求めてないのに

 

アドバイスしたり

ジャッジする

必要はありません。

 

これは

子どもに対しても同じ。

 

 

身近な人との会話が

うまくいかない…。

 

そう思ったら

 

相手の話を

一度受け止める

 

これを試してみてくださいね^^