かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

自信がない自分を変えられない理由と3つの解決策

スポンサーリンク

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

  

あなたには

こんな悩みありませんか?

 

自信がない自分を

変えたいのに変えられない。

自己否定を

やめたいのにやめられない。

  

 

なぜ変えられないのか

なぜやめられないのか。

 

主な理由は3つあります。

  

自信がない自分を変えられない理由 

1)実は変わりたくない

2)目的がある

3)自分だけで変わるのは難しい

 

実は変わりたくない

人は変化を恐れます。

変わりたいと願いながらも

変われないのは

 

今の状態が不本意であっても

変わるリスクよりも

自ら現状維持を選んでいるから。

 

変化するには

変化を受け入れる勇気が必要です。

 

目的がある

人間の行動には目的があります。

自信がない、自己否定にも

目的があるのです。

 

それは

取り組むべき課題から逃げること。

 

自信がない、自分なんてと

自己否定していれば

 

取り組むべき課題や

やりたいことから

逃げることができる。

 

逃げていれば

人間関係で傷つくことはないし、

可能性の中で生きることができるのです。

  

自分だけで変わるのは難しい

学ぼうとすることは大切です。

読書から学べることも多いでしょう。

 

しかし、

自分だけでは

私的論理(自分のものの考え方)から

抜け出すことはできません。

 

他の人の考え方、意見に触れないと

自分の考えの正しさ、間違いに

気づくことはできません。

 

 

 

…どうでしょう。

 

ちょっと言葉が

厳しかったでしょうか?

 

でも

落ち込む必要はありません!

  

次に3つの解決策をお伝えしますね。 

 

自信がない自分を変える3つの解決策

自信がない自分を変えたい

自己否定をやめたい

 

という思いがあるようでしたら

この3つを試してみてください。

 

1)今の自分を受け入れる

2)目的を意識する

3)誰かと一緒に学ぶ

  

今の自分を受け入れる

自信がない、

自己否定してしまう

 

この状況を選んでいるのは

自分だと受け入れてみてください。

 

自分で選んでいることが

受け入れられると

 

自分を変える

自己否定をやめる

も選ぶことができるようになります。

  

目的を意識する

自信がない

自己否定してしまう

 

この目的は何だろう?

何のメリットがあるんだろう?

 

ここをじっくり

考えてみてほしいんです。

 

それがわかれば

別に自信なくす必要ないし

自分を責める必要もなかった~と

気づくかもしれません。

  

誰かと一緒に学ぶ

ひとりで考え方を変えるのは

正直、難しいと思います。

 

ぼくも

自信のなさや

自己否定から抜け出せたのは

さまざまな人との出会いがあったから。

 

誰かと一緒に学び、

意見交換することで、

自分の考えの正しさ、間違いに

気づくことができます。

 

体験から得られた気づきは

自分を大きく変えてくれます。

  

まとめ

今回は

自信がない自分を変えられない理由と

3つの解決策

をお伝えしました。

 

受け入れがたい考え方も

あるかもしれませんね。 

 

無理に受け入れる必要もないし

3つの解決策すべてに

取り組む必要もありません。 

 

もし、取り組めそうなものがあれば

少しずつチャレンジしてみてくださいね^^