かつにっき

自分を勇気づけ、自分を好きになれば、人生は変わる!アドラー心理学 勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

ひとりで読書もいいけど、他人と一緒に学ぶと深く理解できる。

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

 

ぼくが

アドラー心理学

本格的に学び始めたのが

約1年前。


ヒューマン・ギルドの

アドラー心理学 ベーシックコース

を受講しました。

 

 

ぼくは当時

ある悩みを抱えていました。


それは…

息子(当時5才)に

怒鳴ってしまうこと。

 

まあ、ひどかったですね。

 


ちょっとした行動に

いちいち腹を立てて怒鳴る。

 

怒鳴ってしまった…と

自分を責めるんですが

時間がたつと

また怒鳴ってしまう。

 

息子は怖がって

ぼくに近づこうとしませんでした。

  


でも、

1年たった今は

すごく仲良くなりました^^

 


注意することはあっても

怒鳴ることはなくなりましたね。


今じゃ一緒にいると

やたら近づいてくるし

 

すぐに

「一緒にあそぼー!」

と言ってくれます^^

 


本当に幸せだし

アドラー心理学

学んでよかったと

心から思います。

 

 

当時を振り返ると、

本を読むだけで終わらずに

講座を受講したことが

大きかったかなー。

 


本を読んで

わかったつもりになっていたのが、

 

講座に参加してみると

「こういうことだったのか!」

と気づくことが多かったですね。

 

受講生同士で

意見交換できたのも

自分の考えを見直す

きっかけになりました。

 

 

もし、本やブログ読んでも

よくわからないようなら、

 

アドラー心理学に限らず

講座やセミナーに

参加してみるといいですよ。

 

他人と一緒に学ぶって

ひとりで本読むよりも

学びが深いです。

 


これいいかも!と

感じた講座に

思い切って

申し込んでみましょう!


こういうときの直感は

ほぼ当たりますから。