かつにっき

自分を勇気づけ、自分を好きになれば、人生は変わる!アドラー心理学 勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

がんばって節約してもお金が貯まらない人は、一度節約を手放してみる。

アドラー心理学 勇気づけカウンセラー

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

 

節約しなきゃ…。

 

多くの人が

お金の不安を抱えていて

少しでも安いものを買い

欲しいものを我慢して

節約に励んでいる。

  

でも、

がんばって

節約しようと思うほど

お金使いたくなりませんか? 

 

で、

たまに、

ドカンと使ってしまい 

「あ〜、使っちゃった…」と後悔。

 

結局、お金貯まらない。 

むしろマイナスだったりする(笑)

そんな自分を責めて

いや〜な気持ちだけが残る。

 

 

この負の連鎖を止めるには

一度節約を手放してみることです。

 

損得考えず

無駄使いだと思っても

罪悪感を一切持たずに

使いたいものに

お金を使ってみる。 

 

 

ぼくの場合は

 

毎日スタバに行って

コーヒーを飲む。

 

服などは

安さではなく

本当に欲しいと思ったものを買う。

 

スーパーの買い物は

値段を一切見ずに

欲しいと思ったものを

かごに入れていく 。

 

こんなことやりましたね。

 

 

今考えると

大したことじゃない(笑)

でも、

当時はできなかった。

お金は節約しなきゃいけない。

使ってはいけないと思ってたから。

 

 

これをやってみて

自分に「お金を使う許可」を

出せるようになりました。

 

そして、

本当に欲しいもの

本当に必要なものに

お金を使えるようになり

「これ買わなきゃよかった…」と

後悔することがほぼなくなりました。

 

 

おかげで、今は

お金のストレスはあまりないし

「欲しいものは買えばいい」

と思っているので

逆にお金使わなくなりましたね。

 

 

いつも我慢して節約し

損得、安さだけを求めて

お金を使うのは

「自分はお金を使う価値がない人間」と

自分に刷り込んでいる行為だと

ぼくは思います。

 

 

だから

節約がんばってるのに

なんでお金貯まらないんだろう?

と悩んでいる人は

 

一度節約を手放して

使いたいものに

お金を使ってみるといいですよ。

 

 

よかったら参考にしてください。

それでは、また!