6割できればOK

自分を責めたくなったら読んでほしい勇気の出るブログ

多くの問題は、放っておけば解決する。

アドラー心理学 勇気づけカウンセラー

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

多くの問題は、放っておけば解決すると思うんですよね。

  

 

この問題は、ぼくが息子の不適切な行動だけに注目して、勝手に怒ってるだけ。

たとえ自分の息子であっても、挨拶するかどうか決めるのは息子です。

そこを無理に挨拶させようとするから、ますます問題は大きくなる。

誰だって、命令されるのイヤですよね。 

 

 

多くの問題はこれと同じではないでしょうか。 

(自分が)問題だと思っている部分だけに注目し、「問題だ!問題だ!」と勝手に騒いでる。

すると、ますますその部分が気になって、問題が大きくなっていく悪循環…。 

 

こうなったら、一度放っておくことです。

相手があることで、自分にはどうしようもないことは特に。 

 

時間を置くと冷静になれます。

実は大した問題じゃなかったと気づけるかもしれない。

時が自然と解決してくれるかもしれない。

何とかしようと思うほど、ドツボにはまってしまいます。 

 

あなたが「何とかしなければ!」と思っているその問題、勇気を出して「もういいや」と放っておきましょう。

「何であんなことで悩んでたんだろう?」と思うときがきっと来ますよ!

 

よかったら参考にしてください。

それでは、また!