6割できればOK

自分を責めたくなったら読んでほしい勇気の出るブログ

規則正しい生活が心も体もラクにする。

こんにちは!

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

あー、疲れが抜けない…。

こんな毎日を過ごしていませんか?

 疲れれば疲れるほど、いつまでも寝ていたいし、何もしないでダラダラ過ごしたい。

でも、それが疲れが抜けない理由かもしれません。

 

今回は「規則正しい生活が心も体もラクにする」について書いてみます! 

 

規則正しい生活のほうがラク!

 

正月は実家に帰省するんですが、今まではいつも生活リズムが崩れていました。

自分の実家なのでいつまでも寝てるし、ダラダラするし、食べたいだけ食べる。

その時はいいんだけど、休みが終わってもなかなか疲れが抜けず、しばらく胃の不調に悩まされる。

 

でも、今回は違いました。

毎日朝7時に起きて、新聞を買いに行きがてら散歩。

間食は極力控え、食事も食べ過ぎないように気をつけました。

すると、体がめちゃくちゃラクなんですよね!

おかげで休み明けも、いつもと同じような感覚で仕事をすることができました。 

 

規則正しい生活は自己肯定感を上げる。

規則正しい生活は体だけでなく、心もラクにします。

何時に起きよう、食べ過ぎないようにしよう、〜時から勉強しよう、本を読もう…。

誰に強制されたわけでもなく、自分で決めたことを守る。

これが達成できると自己肯定感が上がります。

 

実家への帰省中、起床時間を守れたことですごく気持ちが上がりました。

ブログが読まれたり、仕事で結果が出るよりもうれしかった!

自分が決めたことを規則正しく守る生活は、思っている以上に自信に繋がります。

 

今回の帰省中は、いつになく心穏やかに、楽しく過ごすことができました。 

 

まずは毎日同じ時間に起きることからはじめよう!

じゃあ、規則正しい生活って何をやればいいの?と思いますよね。

おすすめは『毎日同じ時間に起きること』です。

仕事の日だけじゃなくて休日も!

 

…やりたくないと思いました?笑

でも、これを心がけると月曜の憂鬱さがかなり改善されるはずです。

 

休日はいつもの起床時間の+1時間程度に留める。

起きたら外に出て朝日を浴びる。

寝る直前はスマホを見ない。

これを続けると起きるのがラクになってきますよ!

 

まとめ

いかがでしたか。

規則正しい生活は縛られているように感じるかもしれません。

しかし、実際は逆です。

まずは同じ時間に起きることから試してみてください。

 

自分が決めたことを守る生活を続けると、心も体もラクになってきます。

このブログはできるだけ平日は毎日更新すると決めていますが、書けば書くほど自信になっていくのがわかります。

多く読まれたときはもちろんうれしいけど、一番うれしいのは公開ボタンを押すとき。

『今日も書けた!』という達成感を味わうために続けているところもあります。

 

よかったら参考にしてみてください。

それでは、また!