かつにっき

自由を愛するWebライター 大西勝士のブログ

お金をケチって大切なものを失っていないか

スポンサーリンク

こんにちは!

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

お金を貯めるのは大事なことです。

生活を快適にしてくれるし、人生の選択肢も増えますからね。

でも、お金をケチると大事なものを失うこともある。

最近、本当に大切なものを得るためには、ちゃんとお金を出す必要があると気づく出来事がありました。  

 

では、詳しく書いていきます。

 

お金をケチって大切なモノを失っていないか

ぼくは千葉県に住んでおり、お盆や正月は実家の三重県に帰省します。

ここ数年はいつも車で、10時間以上もかかるんです…。

子どもが小さいので電車より気楽だし、お金もかからないのが理由でした。

 

でも、お金をケチって車で帰省することで、大切なものを失ってると気づきました。

具体的には、親や妻・息子との時間と健康です。 

 

年に数日しかないのに時間をかけて帰省し、しかも長時間の運転でずっと疲れた状態。

休みが終わった後もしばらく疲れが抜けなくて、仕事にも影響が出る。

数万円ケチることで、そのお金よりはるかに大切な時間と健康を失っていました。

 

本当に大切なものをハッキリさせる

この帰省の話は、ぼくの価値観が変わってきたことが影響しています。

 

学生時代やもっと若いころなら、時間や体力が必要でもお金を優先するのはアリ。

でも、30代後半になり、家族ができた。

帰省できる機会は限られ、自分も両親もだんだん年老いていく。

お金よりも時間の価値が、年々高まっているんです。

 

年齢や状況によって大切なものは異なります。

安く済ませることだけ考えるのではなく、もう少しお金を出すことで何が得られるのかを考えてみてはどうでしょうか。 

 

快適や時間を得るためにお金を使ってもいい

ものや形あるものにお金を使わなければいけないと思い込んでいませんか。

食事や洋服、装飾品などはたくさん買うのに、お金がかかるとタクシーは絶対使わないとか。

でも、快適や時間を得るためにもっとお金を使ってもいいと思うんです。

 

特に時間は年々貴重になってきます。

どれだけお金を出しても、若い頃に戻ることはできません。

お金以上に時間は希少な資源です。

 

これについては、ちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう」が参考になります。

書評記事を書いているので、よかったら読んでみてください。

まず取り組むべきは生産性を上げること:〔書評〕自分の時間を取り戻そう byちきりん - かつにっき

  

まとめ

お金はとても大事なものです。

たくさんあれば生活が快適になるし、選択肢も増えます。

しかし、お金をケチると大切なものを失うこともある。

 

安く済ませることだけを考えず、お金を出すことによって何が得られるのか。

自分にとって本当に大切なものは何か。

よりよく生きるために、一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか。 

 

それでは、また!