かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

〔2016年10月家族旅行記①〕家族旅行におすすめ!白樺リゾート「池の平ホテル」に泊まってきたよ。

スポンサーリンク

こんにちは!

大西 勝士(@katsushio1603)です。

 

長野県にある白樺リゾート「池の平ホテル」に宿泊してきました。

ここに泊まるだけで「遊ぶ」「食べる」「温泉」「食事・お土産」が全部楽しめる、家族旅行におすすめのホテルです。

ウェルカムベビーのお宿」にも指定されているので、小さいお子さんと一緒でも安心ですよ。 

 

では、紹介します! 

 

今回利用したプラン

 

今回は「キッズお泊りプロジェクト」というプランをじゃらんnetで予約しました。

小学生未満は宿泊費0円で、全員分のファミリーランドフリーパス1日券(2,200円相当)が付いています。

宿泊費は大人ひとり13,650円(入湯税含む)でした。

この後詳しく紹介しますが、この値段でかなりの充実ぶりでしたよ。

  

ホテル内の「レストラン花」でランチ

昼前に到着後、受付を済ませて特典(フリーパス券など)を受け取りました。

(14時半までは部屋に入れませんが、受付はできます。)

その後、ホテル内にある「レストラン花」でランチ。 

 

ご当地グルメの山賊焼き丼(1,380円)がおすすめ!

ニンニクが効いたタレがめちゃくちゃうまかったです。

 

会計時にフリーパス券を提示すると10%OFFになります。 

 

午後はフリーパス券で遊ぶ!

午後はフリーパス券を使って夜まで遊びました。

黄金アカシアの丘 

ホテルのすぐ横に「黄金アカシアの丘」があります。

リフトで丘の上まで登ると素晴らしい景色が楽しめます。

時期によって咲く花が違うのもいいですね。

 

くるくるの国(乗り物ランド)

▲アドベンチャーカート

 

くるくるの国では色んなアトラクションが楽しめます。

施設自体は古いし、アトラクションも幼児から小学校低学年向けですね。

絶叫するほど怖い乗り物もありません。

うちは未就学児なので、すごく楽しそうでしたよ。

 

世界の影絵、切り絵・ガラス・オルゴール美術館

世界の切り絵・影絵・ガラス・オルゴール美術館にも行きました。

館内撮影禁止だったので中の写真はありませんが、切り絵と影絵は特にすばらしかったですね。

フリーパス券で入れましたが、別料金払ってもいいと思えるぐらいでしたよ。

 

この日はトリックアート展も行われてました。

これ、おもしろかったなあ。

 

すくすくの森

ポリーランドというアスレチックもありました。

これも古いですが、小さい子どもなら十分楽しめると思います。

うちの子は大喜びでした。

 

部屋

宿泊した部屋は4名まで利用できる洋室でした。

キレイで落ち着いた雰囲気で、白樺湖も見えましたね。

お茶菓子もおいしかったです。

落下防止のベッドガードもフロントで貸してもらえるので、幼児でも安心です。

 

温泉

引用:池の平ホテルホームページ

 

温泉も充実していますね。

うちは大理石風呂しか行きませんでしたが、男女別エリアだけでなく、水着で楽しめる混浴エリアもあります。

家族みんなで楽しめますね。

詳しくはこちら>> 

 

食事

約70種類の夕食バイキング

夕食は約70種類の料理やデザートが楽しめるバイキング。

どれにしようか目移りしてしまう…。

子連れにありがたいのはキッズコーナー、赤ちゃんコーナーがあること。

離乳食まで用意してくれているのは助かりますよね。

詳しい内容はこちら>>

 

朝食バイキング

朝食バイキングもかなり充実してますね。

信州だけあって八ヶ岳牛乳やリンゴをつかったフレンチトーストなど、個人的には洋食がすごくよかったです。

和食も八ヶ岳産卵の卵かけご飯など、魅力的なメニューがいっぱい!

和食派も洋食派も大満足です。

詳しい内容はこちら>>

 

まとめ

白樺リゾート「池の平ホテル」は子連れには大満足のホテルでした。

ここで1日中遊べるのは本当にうれしいですね。

売店も充実してるからお土産にも困らないし。

新宿や名古屋からはバスで送迎(追加料金あり)もあるみたいですよ。

12月中旬にはスノーパークもオープンするので1年中楽しめます。

気になる方はぜひ遊びに行ってみてください。

 

それでは、また!

  

関連記事 

www.not-bound.com