読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつにっき

アドラー心理学 勇気づけカウンセラー 大西 勝士のブログ。自分を勇気づけ、自分を好きになれば人生は変わる!

前向きに悩んでいるときが一番楽しい。ピンチを楽しめる人になろう!

こんにちは!カツシ(@katsushio1603)です。

 

何かに取り組んでいて、一番楽しいと感じるのはいつですか?

ぼくは「前向きに悩んでいるとき」だと考えています。 

うまくいったときはもちろんうれしいし、よかったとは思います。

 

でも、

  • どうやったらうまくいくんだろう?
  • 次は何をしようかな?
  • これを試したらどうなるだろう?
  • あの人に相談してみようかな?

など、「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤しているときが一番楽しい。 

 

悩んでいるときはこんなこと考える余裕はありません。

でも、あとから振り返ると全てに当てはまる。

ピンチのときほど「自分に何ができるか」を考え、ピンチを楽しめる人でありたいものです。

 

前向きに悩んでいるときが一番楽しい

  

まとめ

今ピンチに陥っている人は「うまくいかなかったらどうしよう?」と考えてしまう。

「うまくいくべき」「成功させねば」と、べき、ねばに縛られている人は特に。

 でも、何事も簡単にうまくいったらおもしろくない。

「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤しているときが一番楽しいんです。

だから、ピンチを楽しめる人でありたい。

そして、「うまくいかなかったらその時に考える」ぐらいの開き直ることも必要です。

ピンチのときほど笑顔で、肩の力を抜いていきましょう!

 

それでは、また!