かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

スッキリした部屋がいい部屋とは限らない:〔書評〕あなたのお部屋がイライラしないで片づく本 by丸山郁美

スポンサーリンク

こんにちは!カツシ(@katsushio1603)です。

 

あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」を読みました。 

著者の丸山郁美さんは、アドラー心理学をお片づけで実践するアドラー流「勇気づけのお片づけ(TM)」の第一人者です。

〔丸山郁美さんのブログ〕


この本はただの片づけ本ではありません。

アドラー心理学を取り入れた「アドラー流片づけ術」を知ることができます。

 

今までたくさんの片づけ本を読んだけど挫折した方におすすめ!

(ぼくもそのひとりです…)

タイトル通り、「アドラー流片づけ術」ならイライラしないで片づけられるかも?と希望が見える本でした。

 

早速紹介します!

 

 

まず、片づけに対するマインド(ココロ)を変える

この本は、これまでの片づけ本とは、片づけに対する考え方=アプローチが、少し違います。

Ⅰ.まずは、アドラー心理学のエッセンスを片づけに取り入れることによって、片づけに対するマインド(ココロ)を変えること。

Ⅱ.そのうえで、心地よい部屋を作るための6つのベストステップ(①イメージ ②整理 ③収納 ④片づけ ⑤掃除 ⑥見直し)にⅠで手に入れたマインド(ココロ)で取り組むこと。

この2本立てで片づけに向き合うことが、この「アドラー流お片づけ」のいちばんのポイントであり、最大の特徴なのです。

片づけ本はノウハウで固められたものが多いですよね。

  • どうやって収納するか
  • いかに物を減らすか 
  • 掃除のやり方 

つまり、「どうするべきか」という話題が非常に多い。

しかし、アドラー流お片付けでは「まずマインドを変えること」を提案しています。

 

片づけたいのに片づけられないと「自分はダメだ」と責めていませんか?

丸山さんは「ダメではありません!むしろなりたい自分を叶える最大のチャンスです!」とおっしゃっています。 

方法よりもまずマインドを変えることがポイントなんですね。

 

※6つのベストステップは本を読んで確認してみてください!

 

周りの価値観に振り回される必要はない

あえて言います。 スッキリきれいな部屋が、 必ずしもいい部屋とは限りません。 

この「アドラー流お片づけ」は、既成の価値観やお仕着せの理想を押し付けるものではありません。いつでも、あなた自身のありたい姿、したい行動を、いちばん尊重するものです。「人間は、自分の運命の主人公である」 これは、私が大好きなアドラーの言葉の一つですが、これを片づけに応用すれば、あなたの部屋は、他でもないあなた自身が主人公であるということ。 ですから、片づけにおいても、もう周りの価値観に振り回される必要は、まったくないのです。

ぼくの片づいている部屋のイメージは「モデルルーム」でした。

でも、あんなキレイな部屋にする必要なかったんだと気づきました。

世間の常識や価値観を気にせず、自分たち家族が居心地のいい空間を作ることができればそれでいい。 

 

スッキリきれいな部屋もいいけど、自分がどんな部屋にしたいのか。

この考えだとワクワクして、片づけたくなるから不思議です。

周りの価値観に振り回される必要はなかったんですね。

 

物に対する価値観は人によってさまざま

古いおもちゃなどでも、自分にとってはどうでもいいガラクタで邪魔だから捨ててしまいたいけれど、子どもにとっては、一生の宝物にしたいくらい大切な物ということもあります。 そんなふうに、物を見る目=物に対する価値観は、とても主観的で、人によってさまざま。 

眼鏡の違いに気づくことで、一緒に暮らすパートナーや家族の価値観を尊重できるようにもなります。

ここが一番印象に残ったところ。

ぼくには5才の息子がいますが、「こんなのいるのか?」と思えるものでいっぱい。

アドラー心理学を学んで怒鳴ることはなくなったものの、片づけないでそのままになっているとやっぱりイライラします。

 

でも、彼にとっては大事なもので、それこそ宝物。

ぼくとは眼鏡が違っていて、同じものでも見える景色が違うんだと気づきました。

自分が大事にしているものを「こんなのいらない!」って言われたら悲しいですよね。

 

これに気づいてからイライラが消えました。

 

まとめ

「まず片づけに対するマインドを変える」ところにすごく共感しました。

片づけに悩んでいる人は、片づけできない自分を責めている人が多い。

だからこそ、ノウハウよりもまずマインドを変えるアプローチが大切なんですね。

今までの片づけ本でうまくいかなかった人には「アドラー流お片づけ」がおすすめ!

本書を読んで、自分らしい快適な部屋を手に入れましょう!

 

それでは、また!

 

この本の詳細はこちらからどうぞ!