かつにっき

Webライター&勇気づけカウンセラー 大西勝士のブログ

ノイズを拡声器で聞いていないか?もっとあなたを応援してくれている人の声を聞こう!

スポンサーリンク

こんにちは!カツシ(@katsushio1603)です。

 

先月からアドラーカウンセラー養成講座(ヒューマン・ギルド主催)に参加しています。

その中で講師の先生のカウンセリングを拝見する機会がありました。 

とにかくすごいの一言。

全くアドバイスしていないのに、相談者が自分で答えを見つけているんですよね。

先生のようなカウンセリングができるようになりたい!と強く思いました。

 

今回の講座でとても印象に残ったのがこの言葉。

 

ノイズを拡声器で聞いていないか? 

 

どんな意味なのか、紹介していきますね! 

 

ノイズ(批判)を拡声器で聞いていないか?

ブログを書いていると、たまに批判コメントを書かれることがあります。

コメントの多くが好意的なものでも、たった一つの批判コメントが気になってしまう。

ブログを書いている多くの人が経験することではないでしょうか。 

これが原因でブログを辞めていく人もいます。

 

でも、冷静に考えると気にしずぎなんですよね。

コメントの多くは好意的で自分を応援してくれている。

たった一つの批判コメントに注目しすぎているんです。

つまり、ノイズ(批判)を拡声器で聞いている。

まずはこれを自覚することが大切です。

 

もっとあなたを応援してくれている人の声を聞こう!

ブログに限らず、自分を批判してくる人がいるのは仕方ないことです。

色んな考えの人がいるし、自分ではコントロールできないこと。

だから、批判に注目するのをやめましょう。

そして、もっとあなたを応援してくれている人の声を聞きましょう! 

 

誰とも関わらなければ、批判を避けることはできます。

でも、そんなのつまんないじゃないですか。

多くの人はあなたを応援してくれています。

数少ない批判よりも、応援してくれている人の声に注目する。

その人たちとの交流を楽しむ。

これが心の平安を保つコツです。

 

自分を応援し続けよう!

とはいえ、批判されると気になるのが人間。

無意識に自分にこんな言葉をかけてしまいがちです。

  • 自分が間違っているんじゃないか
  • 自分は大したことない
  • 自分が悪い
  • 迷惑をかけてしまった…
  • ダメだなあ…

これでは自分で自分を批判している状態。

今すぐやめましょう。

 

そして、自分自身を応援しましょう!

  • 大丈夫!
  • きっとうまくいく!
  • なんとかなる!
  • 応援してくれている人がいる。
  • 間違えてもいい

プラスの言葉を使うと効果的です。

自分を批判しそうになったら、この言葉を思い出してくださいね。 

 

まとめ

ノイズを拡声器で聞いていないか?

この言葉を聞くまで、ある方に言われた言葉が気になっていました。

でも、もういいやって思えました。

自分には応援してくれている人がいる。

小さなことで悩んでるなあと気づくことができたのです。 

 

批判されるといい気持ちはしないでしょう。

でも、自分のことを応援してくれている人がいます。

心無い声よりも応援してくれている人の声を聞こう!

そう思わせてくれる、すばらしい言葉でした。

 

それでは、また!