かつにっき

自由を愛するWebライター 大西勝士のブログ

会社をやめたら健康になる?退職後のぼくの体調の変化を教えます。

スポンサーリンク

ぼくは会社をやめてもうすぐ丸3年になる。

最近よく思うのは、会社員時代に比べて体がラクになったこと。

もう全然違うのだ。

 

会社員のときはしょっちゅう体調を崩していた。

常に疲れていて、一日中ねむい。やる気ない。

その時に始めてたら、絶対ブログ書けてない(笑)

 

自分でもビックリするぐらい体調はよくなった。

今回は会社をやめた後のぼくの体調の変化について書いてみる。

 

栄養ドリンクを飲まなくなった

毎朝ギリギリまで寝ていて、駅まで自転車でダッシュ!

長い時間電車に揺られて会社の最寄り駅までついたときにはもうヘトヘト…。

そんな疲労感たっぷりの体を奮い立たせるため、よく栄養ドリンクを飲んでいた。

 

一度飲んで体がラクになる体験をしてしまうと、なかなか手放せなくなってしまう。

疲れが抜けないと休日でも飲んでいた。

でも、栄養ドリンクの効果が続くのはせいぜい2~3時間。

効果が切れた後はさらにひどい疲労感が襲ってくる。

今思うと当時は栄養ドリンク依存症になっていた。

 

つい飲んでしまうという人は本気でやめることを考えたほうがいい。

その時は元気になるかもしれないが、長期で考えると体への負担は大きい。

ぼくはまったく飲まなくなったし、これからも飲むことはないだろう。

diamond.jp

 

マッサージに行かなくなった

会社をやめてからマッサージに行くことがなくなった。

前はいつも体が重く、特に首から肩、背中が常にガチガチだった。

ほぐしてもらおうとマッサージに行くと、すごく気持ちがよくて癒される。

でも、次の日にはまた元通り。

そして、またマッサージに行くという無限ループ…。

 

マッサージに行く必要がなくなったのは、ストレスが減ったことが大きいと思う。

もう一つはさとう式リンパケアを知ったこと。

「揉むな、叩くな、ストレッチするな」という非常識とも思えるような方法だが、体がとてもラクになる。

しかも、お金も時間もかからない。

おかげで今では、美容院に行って少し肩を揉まれるだけで気持ち悪くなってしまうぐらいに体が変わった。

肩こりや疲労感で悩んでいる方は試してみてほしい。

しばらく続けると、自分の体の変化に驚くだろう。

さとう式リンパケア

 

 

日中に眠くなることがなくなった

会社員時代はとにかくいつも眠かった…。

当時は自宅から会社まで2時間かけて通勤していた。

そりゃ疲れるよ…。

 

それが今は自宅から自転車で3分。

基本的に仕事は午後から夜9~10時ぐらいまでなので、朝はゆっくりできる。

以前は朝から夜同じぐらいまで働いていたのでかなり余裕ができた。

ぼくは最低でも7時間は寝ないとダメな体質。

おかげで日中眠くなることはほとんどなくなった。

 

夕食が遅くなってしまうのが、今の生活の課題。

今すぐに生活を見直すのは難しいので、食べ過ぎないように気をつけたいと思う。

  

片頭痛が激減した

以前に記事を書いたのだが、持病の片頭痛が起こる回数が激減した。 

片頭痛は一般的にイメージする頭痛とは違い、起こると何もできなくなってしまう。

そのため、ぼくは発作が起きたときに飲む薬を常に持ち歩いている。

 

会社員時代は月に1~2回発作が起こり、薬を処方してもらうためによく通院していた。

それが、退職後は年に2~3回まで激減。

今年は通院も年に1回で済んだ。

 

片頭痛は子どものころからだが、社会人になってから回数が急に増えた。

おそらくストレスが原因なのだろう。

会社をやめることでこんなに回数が減るとは思わなかったのでとても驚いている。

 

www.not-bound.com

  

逆流性食道炎が改善された

逆流性食道炎という病気を知っているだろうか。

その字の通り胃酸が逆流して、胸やけや胃痛などの症状がある。 

www.muneyake-donsan.jp

 

原因は様々あるようだが、ぼくの場合はストレスとピロリ菌だ。

ピロリ菌除菌と会社をやめてストレスが軽減されたことで症状が大きく改善された。

一時期はおかゆ、豆腐などしか食べられないときもあったが、今では普通に揚げ物なども食べている。

悩んでいる方はまず病院に受診することをおすすめする。

 

ピロリ菌は胃がんの原因になるらしいので、とにかく早く除菌することだ。

病院に行くのはちょっと…という方には、自宅で確認できるピロリ菌検査キットもある。

「早く確認しておけばよかった…」と後悔する前に、1日も早くピロリ菌の有無をチェックしよう! 

www.pirorikin.com

 

 

口内炎ができなくなった

ぼくは昔からしょっちゅう口内炎ができていた。

風邪をひいたり、疲れているときは同時に10個以上できたりも…。

もう痛くて何も食べられない…。

そんな状態だったのに、今はほとんどできなくなった。

なんでだろう?

ハッキリとはわからないが、ストレスが軽減され、上記のように体調がよくなってきたことによって改善されたのだと思う。

これも長年悩まされていただけにうれしい変化だ。

 

www.skincare-univ.com

  

まとめ

振り返ってみると、会社員時代のストレスは半端じゃなかった。

それだけストレスが体に与える影響はすごいものがある。

栄養ドリンクやマッサージ、医療費などに使うお金が減ったのもうれしいが、なにより体がラクになったことで、心穏やかに暮らせていることがとてもうれしい。

記事を書きながら、今とても幸せなのだと気づくことができた。

これからも自分の体を大切にしながら、どんどんやりたいことに挑戦していきたい。

 

大きなストレスを抱えている方は、ぜひ自分の体を大切にしてほしいし、今の生活習慣を見直してみてもらいたい。

健康は一度失ってからでは取り戻すのがとても難しいものだから…。